結婚相談所とは

最近よく聞く言葉である「結婚相談所」。
それでは、実際に結婚相談所とはどんなところなのか?

おそらく、皆さんの想像と大きく違わない場所です。
結婚を望む独身の男女が登録し、その登録者の中から条件の合う人同士をカウンセラーが引き会わせ、関係を取り持ってくれる。
そういう場所です。

最近ではCMも増え、月9のドラマで扱われたりもしたので、その存在を知っている人も多いと思います。

結婚相談所を利用することは恥ずかしい?

「結婚相談所を利用することは恥ずかしい」というイメージがある人、結構いますよね。

しかし、これは間違ったイメージです。
恥ずかしがる必要などどこにもありません。
出会いは、すべて偶然です。

たまたま会社で出会った。
たまたま学校で出会った。
たまたま合コンで出会った。
たまたまお見合いで出会った。
たまたま結婚相談所で出会った。

すべて偶然。
運命です。
そこに違いなどありません。

どんなに素晴らしい人でも、出会いがなければパートナーを見つけることはできません。
良いパートナーと巡り会うための専門の場所である「結婚相談所」は、出会いが欲しい人にとってはこの上なく便利な場所だと言えます。

どんなサービスがある?

一口に「登録している男女を会わせる」と言っても、そこには様々なプランやサービスが存在します。
例えば、「50歳以上限定」「再婚者限定」「年収1,000万以上限定」といったプランがあったり。

結婚相談所ごとに結構特色があったりするので、適当に決めたりせず、プランやサービス内容を吟味するためにもまずはいろいろなところから資料請求してみるのがよいと思われます。


男女比率は?

もちろん、各結婚相談所によって男女比率は違いますが、どこも概ね半々くらいとなっています。
4:6とか、5.5:4.5とか、6:4とか。
やや男性が多い場合もあれば、逆にやや女性が多いという場合もあります。

しかし、それほど大きく偏っているところはほとんどありません。


資料請求すると勧誘がしつこい?

資料請求したくても、「一度資料をもらったら、入会するまでしつこく誘われるのでは・・・?」という不安をお持ちの方もいると思われます。

しかし、この点については心配いりません。
昔ならいざしらず、今ではこういったおかしな結婚相談所は激減していますので。

特に、当サイトに掲載しているようなしっかりとした結婚相談所サイトならば、全く心配無用です。

資料請求後、一度くらいは「ご検討いただけましたでしょうか?」といった連絡がくるかもしれませんが、もし入会する気がなければ、そこではっきり断れば今後は連絡がくることはないでしょう。
もちろん、無理やり入るように説得されるようなこともありません。

結婚相談所比較navi トップページへ

ネットで婚活するなら

「忙しいし、結婚相談所まで通うのもちょっと・・・ もっと手軽に婚活ができたらなぁ・・・」といった場合に便利なのが、ネット専用の婚活サイト。

全国どこからでもネット上で申込ができ、来店する必要もありません。
会員登録が済めば、すぐにネットで婚活が始められます。

ネット専用の婚活サイトとして有名なのは、以下の「エキサイト恋愛結婚」「ブライダルネット」

婚活サイトを利用するならば、できるだけ大手で有名なところの方が、会員数も多く出会いの質も数もアップしやすいです。

エキサイト恋愛結婚
 エキサイト恋愛結婚 [ ネット専用 ]
大手ポータル「エキサイト」の婚活サービス
会員数は累計10万人以上
登録は22歳以上の独身者限定
初期費用は無料で、月額は1,890~2,940円
本人確認を行う為、安心して相手探しができる
80項目のプロフィール・相性診断・チャットが人気
[ 詳細情報/公式ホームページ ]
⇒エキサイト恋愛結婚についての詳細/口コミ/評判
⇒エキサイト恋愛結婚公式ホームページ



ブライダルネット
 ブライダルネット [ ネット専用 ]
Yahoo!Japanの出資で作られた婚活サイト
運営実績が10年以上あり
入会金は0円で、月額は3,000円
写真掲載率が72%以上
セキュリティを非常に重視している
本人確認を行う為、安心して相手探しができる
[ 詳細情報/公式ホームページ ]
⇒ブライダルネットについての詳細/口コミ/評判
⇒ブライダルネット公式ホームページ


このページの先頭へ