結婚は相手の親も重要

男女としてただ普通に付き合う相手ならば、何も気にする必要はありません。
本人同士の気が合いさえすれば、いくらでも自由に付き合っていけるでしょう。

しかし、結婚となると話は別です。
本人同士だけでは済みません。

結婚には、互いの「親」という存在が実に重要になってきます。

実際、離婚理由の一つとして「相手の親と合わなかった」というのも意外と多いのです。
離婚に至らないまでも、相手の親と相性が合わないまま何十年も一緒に過ごすのは、大変な苦痛を伴うでしょう。

特に、結婚相談所を介した結婚の場合は、互いにスピード婚を求めることが多いです。
結婚を前提としてお付き合いをするわけですから、当然そうなりがち。

しかし、安易に相手だけを見ず、その先にいる親についてもしっかりと把握すべきです。

相手の親がどういう人なのかを相手からじっくり聞き、さらに自分でも積極的に会いに行って相性を確かめていく必要があります。

結婚は、相手との関係だけでなく、家族全体と付き合うための覚悟も必要な行為ですから。


特に男性側が心得ておくべきことは、「親との同居を無理やり迫らない」ということ。
同居を条件にすると、途端に成婚率が下がります。

お嫁さんにとっては、旦那さんの両親はあくまで他人。
男性側は、この原則をしっかりと肝に銘じておくことが重要です。

もし同居を望む場合でも、「嫁が旦那の家へ入るのは当然だ」・「旦那の両親の世話をするのは当たり前だ」といった考えは絶対に持たないでください。

夫婦間での信頼が出来上がっていても、義理の両親との関係というのはそう簡単に築けません。
前述した通り、あくまで他人なわけですから。

どうしても同居を望む場合は、しっかりとその旨を伝え、「苦労を懸けるかもしれないけど、自分も精一杯手助けをするから何とか考えてもらえないだろうか」ぐらいのニュアンスでお願いすべきです。


結婚生活を円滑に送る為には、事前に互いの親との相性や考え方が合うかどうかをしっかりと確かめておいてください。

結婚相談所比較navi トップページへ

ネットで婚活するなら

「忙しいし、結婚相談所まで通うのもちょっと・・・ もっと手軽に婚活ができたらなぁ・・・」といった場合に便利なのが、ネット専用の婚活サイト。

全国どこからでもネット上で申込ができ、来店する必要もありません。
会員登録が済めば、すぐにネットで婚活が始められます。

ネット専用の婚活サイトとして有名なのは、以下の「エキサイト恋愛結婚」「ブライダルネット」

婚活サイトを利用するならば、できるだけ大手で有名なところの方が、会員数も多く出会いの質も数もアップしやすいです。

エキサイト恋愛結婚
 エキサイト恋愛結婚 [ ネット専用 ]
大手ポータル「エキサイト」の婚活サービス
会員数は累計10万人以上
登録は22歳以上の独身者限定
初期費用は無料で、月額は1,890~2,940円
本人確認を行う為、安心して相手探しができる
80項目のプロフィール・相性診断・チャットが人気
[ 詳細情報/公式ホームページ ]
⇒エキサイト恋愛結婚についての詳細/口コミ/評判
⇒エキサイト恋愛結婚公式ホームページ



ブライダルネット
 ブライダルネット [ ネット専用 ]
Yahoo!Japanの出資で作られた婚活サイト
運営実績が10年以上あり
入会金は0円で、月額は3,000円
写真掲載率が72%以上
セキュリティを非常に重視している
本人確認を行う為、安心して相手探しができる
[ 詳細情報/公式ホームページ ]
⇒ブライダルネットについての詳細/口コミ/評判
⇒ブライダルネット公式ホームページ


このページの先頭へ