成婚料がかかるタイプがいい?かからないタイプがいい?

成婚料とは、結婚相談所や結婚情報サービスを利用し、そこで結婚が成立した際に必要となる費用のこと。
業者側への成功報酬のようなものです。

そして結婚相談所や結婚情報サービスには、「成婚料が必要なタイプ」と「成婚料が不要なタイプ」が存在します。
どちらも一長一短であり、一概にどちらがよいとは言い切れません。

ではまず、それぞれののメリットとデメリットを列挙していきます。

成婚料が必要なサービスのメリット・デメリット

【メリット】
●入会料や月額が安め
●入会後も積極的に成婚に向けてサポートしてくれる

【デメリット】
●結婚が決まるとお金がかかる
●成婚料が取れないとほとんど利益にならないため、多少強引にでも成婚へ持っていこうとする


成婚料が不要なサービスのメリット・デメリット

【メリット】
●結婚が決まってもお金がかからない
●強引に結婚を勧められることはなく、自由に活動できる

【デメリット】
●入会料や月額が高め
●業者側のサポートが少なく、ある程度自分から積極的に行動する必要あり


どちらのタイプを選ぶべきか

前述の通り、成婚料がかかるサービスとかからないサービスでは、それぞれにメリットとデメリットがあります。
一概に、「どちらを選ぶべき」とは言えません。

どちらを選ぶかは、自分の性格に合わせて決めるべきでしょう。
例えば、以下のような感じで。

【成婚料がかかるタイプ向き】
●行動力があまりないので、積極的にサポートしてもらいたい
●とにかく結婚相手を決めたい

【成婚料がかからないタイプ向き】
●あまり干渉されず、自由に婚活したい
●納得いくまで結婚相手を探したい


成婚料がかかるサービス/かからないサービス

以下に、成婚料がかかるサービスとかからないサービスを列挙します。
是非参考にしてみてください。

【成婚料が必要なサービス】
パートナーエージェント
サンマリエ

【成婚料が不要なサービス】
オーネット ※むしろ成婚時にはお祝いが貰えます
ツヴァイ
ブライダルネット
エキサイト恋愛結婚
youbride
ノッツェ
キューピッドクラブ
誠心


結婚相談所比較navi トップページへ

ネットで婚活するなら

「忙しいし、結婚相談所まで通うのもちょっと・・・ もっと手軽に婚活ができたらなぁ・・・」といった場合に便利なのが、ネット専用の婚活サイト。

全国どこからでもネット上で申込ができ、来店する必要もありません。
会員登録が済めば、すぐにネットで婚活が始められます。

ネット専用の婚活サイトとして有名なのは、以下の「エキサイト恋愛結婚」「ブライダルネット」

婚活サイトを利用するならば、できるだけ大手で有名なところの方が、会員数も多く出会いの質も数もアップしやすいです。

エキサイト恋愛結婚
 エキサイト恋愛結婚 [ ネット専用 ]
大手ポータル「エキサイト」の婚活サービス
会員数は累計10万人以上
登録は22歳以上の独身者限定
初期費用は無料で、月額は1,890~2,940円
本人確認を行う為、安心して相手探しができる
80項目のプロフィール・相性診断・チャットが人気
[ 詳細情報/公式ホームページ ]
⇒エキサイト恋愛結婚についての詳細/口コミ/評判
⇒エキサイト恋愛結婚公式ホームページ



ブライダルネット
 ブライダルネット [ ネット専用 ]
Yahoo!Japanの出資で作られた婚活サイト
運営実績が10年以上あり
入会金は0円で、月額は3,000円
写真掲載率が72%以上
セキュリティを非常に重視している
本人確認を行う為、安心して相手探しができる
[ 詳細情報/公式ホームページ ]
⇒ブライダルネットについての詳細/口コミ/評判
⇒ブライダルネット公式ホームページ


このページの先頭へ