結婚は口約束でも有効?

口約束 知って得する婚活コラム
男性 「結婚しようか?」

女性 「ホント? 嬉しい!」

こんな口約束だけで、果たして婚約は成立するのか? 有効なのか?

 

まず答えから書きますと・・・

 

有効です。
たとえ口約束だけでも、婚約は成立するのです。

 

なので、口約束であろうと、一旦「結婚する」と約束してしまってから「やっぱりやめる」と言い出せば、立派な婚約破棄となります。

もし結婚する気がないのならば、迂闊に「結婚しよう」的な言葉は口にしない方が無難です。

冗談で言ったつもりでも、相手が本気にすれば冗談では済まなくなる場合もありますので・・・

 

ちなみに、口約束で婚約した後に破棄された場合は、訴えることができるのかどうかについてですが、、、

基本的には厳しいでしょう。
裁判になっても、しっかりとした証拠がなければ争えませんから。

レコーダーなどで口約束の現場を録音しておいた場合は別ですが、そういった証拠がなければ、相手にとぼけられたらそれでおしまいです。

「この人は私と結婚すると言った!」と主張するだけでは誰も認めてはくれません。

 

ですので、法的には口約束だけでも婚約は成立しますが、実際問題としてはそれで婚約を主張するのはなかなか難しい、というところが本当のところでしょう。

「録音するから、もう一回結婚の約束をして」なんて言えないですもんね。

口頭での結婚の約束をしっかり証明したい場合は、録音するか、第三者がいる場で言ってもらうか、といった要素が必要となってきます。

タイトルとURLをコピーしました